責任者紹介

~​連盟吹奏楽責任者~

この度は東京六大学応援団連盟吹奏楽部・チアリーディング部第45回合同演奏会のホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。本年度東京六大学応援団連盟吹奏楽責任者を務めます、青森祐樹と申します。
六大学野球のリーグ戦や「六旗の下に」といった様に東京六大学の応援団が同じ場所で活動をする機会は年間に何度かございます。しかしこの演奏会の様に六大学で同じステージに立ち協力して一つのステージを作りあげるという機会はこの演奏会のみとなっております。私は東京大学の役職として淡青祭の責任者も務めております。東京大学内で行われるステージと比べますと、やはり東京六大学で行うステージは運営や練習において調整などが困難なことが多々ございます。しかし、その分東京六大学で協力して作り上げたものは各大学で行われるステージとは違った形で楽しむことができると考えております。
府中の森芸術劇場どりーむホールにて皆様のご来場を心よりお待ちしております。

​連盟吹奏楽責任者

青森祐樹

~​連盟チアリーディング責任者~

この度は、東京六大学応援団連盟吹奏楽部・チアリーディング部第45回合同演奏会ホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。私、本年度東京六大学応援団連盟チアリーディング責任者を務めます、森下聖子と申します。以後どうぞ宜しくお願い致します。

合同演奏会は今年で45年目を迎えます。これまで合同演奏会を守ってきて下さった先輩方に敬意を払うと共に、これからの合同演奏会の在り方について考え直す節目の年でもあると感じております。
合同演奏会に関わる全ての者が、未来を見据えながら今を輝けるようにと願い、今年のテーマを「咲き誇れ」としました。色とりどりの花で大きな花束ができるように、一人一人が自分らしく花を咲かせることが出来るようなステージを作って参ります。同時に、太陽に向かって咲く逞しい花のように、表方裏方全員が合同演奏会の成功と継続という同じ方向を見据えて臨んでくれることを期待しています。

第45回合同演奏会は2019年6月29日(土)に府中の森芸術劇場にて開催致します。チアリーディングステージではカレッジ隊、スタンツ隊、ルーティン隊の3つの隊がそれぞれ異なった魅力溢れる演技を披露致します。どの隊も、個性溢れる可愛い後輩たちが日々練習に励んでおります。会場いっぱいに咲き誇る、自慢の後輩たちの成長した姿を是非観にいらして下さい。お待ちしております。
 
連盟チアリーディング責任者 
森下聖子

2019 by 東京六大学応援団連盟 All rights reserved.

  • Twitter
  • Facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now